スポンサードリンク

姉が里帰り出産で実家に戻って来た時の話なんだが、
甥っ子の言葉に感動したのでちょっと。
 
俺の姉は「長男の名前が幼稚園の同じ組の子とかぶった」と言う理由で、
次男は全然違う個性的な名前を付けたい!とかDQN思考丸出し発言してた(長男は義兄が命名した)。

で、

姉が考えた案を家族全員で見てみたらもうこのスレでは常連の『きらり』とか『じゅきや』とかそんなんばっか。
父母や俺や下の兄弟や義兄全員でやめとけって言ったんだけど、聞く耳もたず。
何度も言ったら姉は逆切れ

 

スポンサードリンク


姉は息子(俺の甥っ子)に

俺の姉「ゆうと(仮)だって、かっこいい名前が良かったわよね? 同じ組に同じ名前の子がいてヤでしょ?」
 
甥っ子「ぜんぜん嫌じゃないよ、だって違うもん」
俺の姉「何が!」
甥っ子「だって『ゆうと』はサッカー出来るけど、『ゆうとくん』はあんまり。でも『ゆうとくん』はお絵かき上手で『ゆうと』は下手だもん、違うよ」
 
トドメが
 
甥っ子「…ママは僕の名前、『誰かと同じだからかっこ悪い』って思ってるの?」
 

その言葉が効いたのかは分かりませんが、
先日生まれた二人目の甥っ子は、至極普通のいい名前になりました。 

スポンサードリンク