姑が生まれてくる娘の名前として提案してきたのが「治朗翔太郎」・・・

111: 名無しさん@HOME 2013/11/07(木) 12:25:30.69 0
昨日のトメ 
お腹の子の名前を考えたと半紙を持ってきた 

半紙には筆で治朗翔太郎と書いてあった 
ジロウとショウタロウですか?と聞いたら、一つの名前で、
じろうのしょう・たろうって読むんだと怒られた 

今風に翔の字を入れたのにバカにしてとプリプリ怒りながら帰っていった 
旦那に報告したら激怒してすぐトメに電話していた 
ちなみにお腹の子は女の子でトメにも報告済みなんだけどなぁ 
報告した時に男の子じゃないと嫌よ!って叫んでたから
脳内で勝手に男の子が産まれると変換したのかな 

旦那も実家と絶縁する方向で考えてるからどうでもいいかー

112: 名無しさん@HOME 2013/11/07(木) 12:59:20.96 0
男が生まれると変換したっつーよりか 
男以外の孫はアテクシの血筋じゃない!いらない子! 
なんじゃないかと 
旦那さんに縁切りの意思があるなら何よりです。ご無事な出産をお祈り申し上げます


113: 名無しさん@HOME 2013/11/07(木) 13:31:55.86 0
>>111 
なんか新しい感じのDQNネームだね 

元気なお子さんが生まれますように!


114: 名無しさん@HOME 2013/11/07(木) 13:56:41.05 P
むかーしの悪い庄屋みたいだな


115: 名無しさん@HOME 2013/11/07(木) 14:45:32.24 0
>>111 
占いの先生とかがバックにいるんじゃないかと推測してみる。


116: 名無しさん@HOME 2013/11/07(木) 14:47:30.14 i
え、例えば 
山本 治郎翔太郎 
ってこと? 


絶対、名前欄にはあなたの名前一つだけ書いてくださいって言われ続ける訂正人生だわ。 
つか、江戸時代でもこんな名前ないんじゃないの。


スポンサードリンク

117: 名無しさん@HOME 2013/11/07(木) 14:48:31.02 0
マークシートとかの名前欄に入りきらん


118: 名無しさん@HOME 2013/11/07(木) 15:27:41.49 0
やまもと じろうのしょうたろう 
趣旨とはずれるけど 
入園入学時の母の苦労を何一つ考えて無いな 
名前7文字(姓は5文字)の子のお母さんが、 
私はあとどれだけ字を書かなくてはいけないんだとこぼしてたの思い出したwww


120: 名無しさん@HOME 2013/11/07(木) 15:55:09.56 0
だいぶ違うんだけどさ、 
トメ家の苗字は、よく時代劇に出てくる大きな家の名前と同じなの。 
極端な話、「徳川」とか「松平」みたいな。 

トメはその名前を妙に誇りにしててさ、(もう全然ゆかりがないんですけど)、 

私たちがお墓を建てる時にも「うちの家紋を彫りなさい」と言ってきた。 
何言ってるかわからない。 
自分たちのお墓もない、本来の家紋が何だったかもはっきりしないのに。


121: 名無しさん@HOME 2013/11/07(木) 16:01:54.48 0
>「うちの家紋を彫りなさい」と言ってきた。 

それが、その時代劇に出てくる家紋だったんですよ。 
すぐばれるような、浅はかな見栄っ張り。


122: 名無しさん@HOME 2013/11/07(木) 18:22:50.67 0
>>116 
時節柄、そこでなぜ山本にしたw 

>>121 
葵のご紋とかそういうのね・・・ 
しかし、ウトはいないのか空気なのか。 
そんな妻だとつらいだけの人生だろうなw


スポンサードリンク

                  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)