旦那が子供に愛着湧きやすいように旦那に名づけを任せたら、DQNネームにされた上に女作って出て行った・・・

181: 名無しの心子知らず 2010/08/15 02:30:04 id:NbNMn92s


息子の名前… 

「出産を経験しない旦那に 早く愛着を持ってもらえるように」 
などと(血迷った)私の想いから旦那に任せた…ら 
結局 旦那のおばあちゃん(息子の曾祖母)の強い希望で 
おばあちゃんが信頼している名づけの先生から頂くことに 
なんとか反論して読みを旦那が考えて 
それに合う漢字を先生に付けて頂くことで収まる 
結局 読みも漢字もビミョウな感じに

181: 名無しの心子知らず 2010/08/15 02:30:04 id:NbNMn92s


結局 息子が生まれて数ヵ月後におばあちゃんは植物状態の末 昨年他界 
旦那は 息子が3才になる前に女を作って出て行った 

残った息子の名前に未だに愛着が湧かない私…



182: 名無しの心子知らず 2010/08/15 03:49:34 id:kXcj7oOJ


>「出産を経験しない旦那に 早く愛着を持ってもらえるように」 
>などと(血迷った)私の想いから旦那に任せた…ら 

いやいや、その想い自体は間違ってないと思うぜ。 
悪いのは旦那(や名付けの先生)だ。 

>残った息子の名前に未だに愛着が湧かない私… 

おまいさんが産んだ子供なんだから、 
たとえ名付けが自分でなくともそういうなよ。 
名前も息子さんの一部なんだから。



183: 名無しの心子知らず 2010/08/15 11:16:40 id:oLLgIeym


>>181みたいな経緯の名付けに後悔の人もいるんだな 
ビミョウってのは珍名ぽいの? 

しかしこういう事態になっても名付けの後悔をしないための
名付けの先生だと思うのにダメダメな先生だなあ 
おばあちゃんは、盲目的に信頼しててその微妙な名前を提案されても 
これは良い名前って思ってたのかな? 
逆に有能な先生でまともな名前だったら後悔しなかったと思うと不憫だな 
旦那の名前はまともだったのかな(その先生に付けて貰ったんだよねきっと)



184: 名無しの心子知らず 2010/08/15 11:48:41 id:To7b0yRs


>>183 
旦那が読みを考えたのがダメだったんだね 
100%名付けの先生に任せれば後腐れは無かったはず(と思いたい)



185: 名無しの心子知らず 2010/08/16 00:03:33 id:NbNMn92s


181です 

本当に「息子を表す記号」だと思って諦めるようにしています 
珍名ではないのですが… 
身バレ覚悟で書きますが「員季」って読めますか? 
名乗りにはあるみたいなのですが これで「かずき」です 

ちなみに名づけの先生のプライドか漢字だけをお願いしたのですが 
別に先生からの名前も頂いていました 
そっちは「肇」や「壮介」 
まさに今となっては そっちを付けてた方が何の問題もなかったな



186: 名無しの心子知らず 2010/08/16 00:28:45 id:XbgahKi8


>>185 
読めません。ごめんなさい。 
「い、いんき?」てなった。



スポンサードリンク

187: 名無しの心子知らず 2010/08/16 00:42:38 id:Wu9o2Qti


>>185 
私も読めない・・・。 
人名っぽく見えないです。



188: 名無しの心子知らず 2010/08/16 00:51:15 id:qCB7iEoc


>>185 
よく「簡単に改名って出来るものじゃないから、
簡単に『改名』『改名』って言うな」って言うけど、
その名前ならば、もしまだお子さんが就学前ならば改名しやすいと思う。 

「かずき」という読みは普通なので、響きはそのままで、漢字だけ変える・・・
と言っても、「改名手続き」は「漢字の変更」がメインなので
「名前そのものを変える」という手続きになりますが、
ごくありふれた「カズキ」という読みの漢字で改名申請して、
読みを「かずき」にすればいいと思います。 
お子さんが乳幼児ならば響きも変えてしまうということもアリでしょうが、
3歳を越えていると自覚的なものとして
響きを変えるのはどうかなとも思ったりもしますので。 

ネットや図書館などで少し調べれば、改名の手続き方法はすぐにわかると思います。 
それでも不安ならば、弁護士や子育て支援センターなどに相談してみてください。 
また、改名には「正当な理由」というものが必要になりますが、
この場合の改名理由としては「奇妙で難読な名前である」というものが
理由として使えると思います。 

お子さんの名前を「「息子を表す記号」だと思って諦める」だなんて
悲しいことを仰らずに、あなたが精神的にも安心して
お子さんと向き合っていけるように、できるだけ早めの改名を 
お勧めしたいと思います。 
子供が成長すればするほど手続きは困難になってくると思います。 
今ならまだ動きやすいでしょうから、グチをこぼす暇があるなら、
動くなら、今しかないですよ。



189: 名無しの心子知らず 2010/08/16 01:48:59 id:btV9SVcq


やっぱ読めないよね…自分もだ 
一応名乗りにって言ってもマイナーだし、
そもそも名前にあまり使われないよね>員 
肇や壮介は普通だから画数と読みをすり合わせたらこうなっちゃったのかな。 

微妙というか、このレベルの難読はご苦労があるかもしれない。 
でも改名を踏み切るのって勇気がいるだろうし…無理には勧めない。
>>185が変えてしまいたいならいいと思うけど) 
ただお子さんがはっきりと分別つく年になって、
改名したがれば協力してやってほしいな。 
「いんき」と読めるので、間違っても
そうからかわれない明るさを持つ子に育つよう祈っとく。



197: 名無しの心子知らず 2010/08/16 12:14:35 id:CbcuPS8/


>>185 
うん、就学前の方が改名しやすいって言う話もあるし、 
今から通称使いまくって実績作って、小学校入る前に改名かな。



190: 名無しの心子知らず 2010/08/16 02:30:33 ID:1fNfS8J8


自分は「かなり難読だけど、名前の響き自体は普通だし、
訂正人生だけ慣れれば大丈夫かな」 
と思っていたけど、「いんき」って読めちゃうってのは
、確かにリスク大きいかもね。 
思春期には「いんき」から「インキン」にあだ名が移行したりとかね、
子どもってバカだからさ…。



191: 名無しの心子知らず 2010/08/16 02:30:46 id:wg69dkX6


部外者の私が言うのもなんだけど、
小学校時代、同級生が宗教上の理由で、
読み(皇室にもいる様な普通の読み)そのままで漢字だけ2回も変えてたよ。 
だから、漢字変更は面倒ではあっても、そんなに大変ではないと思う。

スポンサードリンク

                  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)